プロフィール
しん
にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
ランキング参加中!
にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ ポチッとお願いします(´・ω・`)
Flashリバーシ
思ひで(タチウオ)
2012/10/11 須磨沖
■タチウオ 140cm
思ひで(カワハギ)
2014/12/15 南紀串本
■カワハギ 28.5cm
思ひで(アオリイカ)
2011/5/23 和歌山津久野
■アオリイカ 2115g
20110523 2015
思ひで(イシダイ)
2015/12/10 沼島
■イシダイ 45cm
yyyyyyyyyyyyyyyyyy.jpg
思ひで(シイラ)
2011/7/14 沼島沖
■シイラ 110cm
思ひで(メバル)
2016/3/31 須磨沖
■メバル 30.5cm
lklklkl.png
思ひで(アイナメ)
2010/4/21 和田防
■アイナメ 38cm
思ひで(メクリアジ)
2012/6/28 須磨沖
■メクリアジ 大漁!
思ひで(マダイ)
2009/8/18 淡路島翼港
■マダイ 57cm
思ひで(マダイⅡ)
2009/5/14 垂水沖
■マダイ 48cm
思ひで(マダイⅢ)
2012/11/17 垂水
■マダイ 71cm
思ひで(スズキ)
2009/2/26 加古川河口
■スズキ 74cm
思ひで(ケンサキイカ)
2012/7/18 日本海若狭湾
■ケンサキイカ 胴長33cm
思ひで(ゴマサバ)
2011/6/16 淡路島洲本
■ゴマサバ 47cm
saba 09652
思ひで(マコガレイ)
2008/11/4 平磯海釣り公園
■マコガレイ 38cm
思ひで(シタビラメ)
2006/7/23 須磨海岸
■シタビラメ 26cm
思ひで(ニジマス)
2008/11/5 北田原鱒釣場
■ニジマス 57cm
思ひで(ヒラメ)
2011/12/5 南紀串本
■ヒラメ 57cm
思ひで(カンパチ)
2011/12/5 南紀串本
■カンパチ 50cm
思ひで(マトウダイ)
2012/2/13 南紀串本
■マトウダイ 48cm
思ひで(コブダイ)
2006/6/21 垂水漁港
■コブダイ 72cm
思ひで(サゴシ)
2011/7/14 沼島沖
■サゴシ 61cm
思ひで(メジロ)
2012/10/3 明石沖鹿の瀬
■メジロ 73cm
思ひで(ホウボウ)
2012/2/13 南紀串本
■ホウボウ 32cm
思ひで(マダコ)
2010/8/10 明石沖
■マダコ 1300g
思ひで(オオモンハタ)
2014/12/15 南紀串本
■オオモンハタ 18cm
思ひで(アコウ)
2015/5/15 日本海
■アコウ 45cm
ddddddrrgrrrrrr.jpg
思ひで(カマス)
2008/10/14 垂水漁港
■カマス 25cm
思ひで(コショウダイ)
2013/12/9 南紀串本
■コショウダイ 53cm
ttt4577d65hy.jpg
思ひで(コロダイ)
2013/12/9 南紀串本
■コロダイ 11cm
rfgrgzeg.jpg
思ひで(口太グレ)
2009/11/06 灘浜水路
■口太グレ 32cm
思ひで(シマイサキ)
2007/12/23 灘浜水路
■シマイサキ 27cm
思ひで(タケノコメバル)
2009/3/31 兵庫運河
■タケノコメバル 25cm
思ひで(クロダイ)
2009/6/18 淡路島都志港
■クロダイ 45cm
思ひで(クロダイⅡ)
2012/12/03 南芦屋浜
■クロダイ 48cm
思ひで(イラ)
2013/1/7 南紀串本
■イラ 30cm
思ひで(ギンポ)
2009/1/26 垂水
■ギンポ 10cm
思ひで(ボラ)
2009/3/23 南紀串本
■ボラ 73cm
思ひで(ニザダイ)
2014/12/15 南紀串本
■ニザダイ 38cm
思ひで(クロアナゴ)
2009/5/21 和歌山みなべ
■クロアナゴ 62cm
思ひで(アカエイ)
2008/7/10 淡路島都志港
■アカエイ 座布団級
思ひで(ヒガンフグ)
2008/11/21 平磯海釣り公園
■ヒガンフグ 30cm
思ひで(ハリセンボン)
2011/12/5 南紀串本
■ハリセンボン 28cm
思ひで(ウミスズメ)
2012/12/19 南紀串本
■ウミスズメ 23cm
思ひで(キタマクラ)
2013/1/15 南紀串本
■キタマクラ 12cm
思ひで(ワタリガニ)
2009/5/13 神戸港
■ワタリガニ 甲長16cm
思ひで(ウミヘビ)
2013/1/7 南紀串本
■ウミヘビ 60cmくらい
思ひで(名称不明)
2014/12/15 南紀串本
■名称不明 10cm
思ひで(ウミケムシ)
2008/10/30 淡路島洲本港
■ウミケムシ 10cm

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タチウオ・タコ料理。



にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
ランキング参加中!
ポチッとお願いします(´・ω・`)


この前釣ったタチウオとタコを料理しました。
今回はタチウオ1匹だけしか釣れなかったのでちょっと寂しいですが。

2013073101.jpg

しかしタチウオはうろこがなくて調理がラクです。
指4本以上の大きさなら3枚おろしも簡単。


2013073105.jpg

タチウオ刺身


2013073103.jpg

タコとタチウオ唐揚げ


2013073102.jpg

タコ刺しドカ盛り


2013073104.jpg

タコと大根炊いたん


2013073110.jpg

タコ入りお好み焼き。

残ったタコは全部冷凍保存しました。
冷凍しても味落ちないし、やっぱりタコは優良食材ですね。


またがんばります。
それではまた。




■関西の最新釣果情報!

人気のゴマサバから淡路島のブリ情報まで!
にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
近畿の釣り情報満載!詳細はこちら!

スポンサーサイト
THEME:釣り | GENRE:趣味・実用 |

今季初タチウオ。



にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
ランキング参加中!
ポチッとお願いします(´・ω・`)


みなさまこんにちわ。暑いですね。
こうも暑いと日中の釣りは地獄です・・・

しかし今回も茹だるような暑さの中、逝ってきますた。
メインはタコ釣りですが、潮の加減でタチウオも狙うという感じで。


2013072907.jpg

潮的には大サバとか良さげな潮でしたがサバは興味なし!
結婚式で見せられるスライドショーと同じくらい興味なし!
今となってはサバなんてどーでもえー。今はタコが熱い!



2013072905.jpg

サンマをエサにトントンと誘いをかけるとさっそく乗ってきた。
サイズは500gほど。このポイントではこれがアベレージサイズ。

このポイントで2キロとかの大ダコは釣ったことがない。
精々10パイ釣ると1パイくらいの割合でキロクラスが混ざる程度だ。
タコは小さいほうが断然美味しいので、小さくてもまあいいけど。



2013072901.jpg

1時間経過。以前よりはアタリが減っている。
以前は早朝入れ食いだったのに今日は1時間に5ハイペースである。

しかしその分、タコが大きくなっている。
匹数は減ったが総重量にしたら一緒くらいかもしれない。



2013072906.jpg

2時間経過。
クソ暑い中、真面目にトントン頑張った。キロオーバーが2ハイ混ざった。
あまり釣ってもぬめり取りが大変やし、タコはもう十分であろう。

てことで、タチウオ調査に向かう事に・・・
釣れるかどうかわからないが、時期的にはそろそろ釣れる筈である。



2013072904.jpg

タチウオポイント到着。水深は90m。
ジグで釣れたら楽なんだろうけど、まずは手堅くテンヤで。
エサはタコ釣りで余ったサンマです。


テンヤを使ったエサ釣りだがジギングのように大きくシャクる。
3~5mくらいシャクったら止めてアタリを出す。

アタリが出なければまた3~5mほど誘い上げて待つ。
アタリが出れば、ゆっくり巻き、大きく絞めこんだところで掛けアワせる。

50m付近でコツコツっとアタリが出た。
しかし追ってこない。小さいアタリが1回だけ。

もう1度仕掛けを落としてアタリが出たタナを重点的に探る。
すると、また同じタナで小さいアタリが出た。
しかし今回もそれっきり。全然追ってこない。

今度はアタリタナでフォールさせたりシェイクさせたりするも今度は反応なし。
スロー巻き上げにしか反応しない。なんやねん!めっちゃ渋い。

テンヤを回収するとサンマがボロボロになっていた。
フグの可能性もあるが底から40mも上でフグは考えにくい。

エサを新しいサンマにして、再度落とす。
次は小さなコツコツアタリで思いっきりアワせてやる!
アタリがあったタナ付近までテンヤが来た。ドキドキである。

コ・・コン。

き、きた・・・。
次こそは逃がさん!絶対に逃がさんぞ!虫ケラども!
次のコツンで『ばち~~~ん』とアワせてやる(ドキドキ)
















P1130274-21.jpg


P1130274-22.jpg


P1130274-23.jpg



















おりゃー今じゃー!ボケェェェー!!
jsabbcd.jpg





























2013072903.jpg

今季初タチウオだ!バカヤロー!
虫ケラの分際で手こずらせやがってこの野郎。
しかもフィンガー5の良型じゃねえか(※子供の手で

で、結果から言うと釣れたのはこの1匹だけです。
その後1回もアタリすらなかったです。

てことは、ずっと同じヤツがコツコツあたってきていたわけで
おそらく1匹しか居ないタチウオを釣ってしまったようです(しらんけど

てことで今回タチウオを確認しましたが、まだ数はかなり少ないですね。
アタリも少ないし、かなり喰いは渋く難しいです。

盛期ならガンガン釣れるシェイク&ストップやフォール釣法が全く通用しないし。
エサであれならジグではたぶん全く反応しないと思われます。

しかし少ないながらもタチウオが居る事は分かったので
今度、潮が緩いときに朝からじっくり狙ってみたいですね。

あ、眠いので料理編は次回書きます(めんどくせ


またがんばります。
それではまた。




■関西の最新釣果情報!

人気のゴマサバから淡路島のブリ情報まで!
にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
近畿の釣り情報満載!詳細はこちら!

THEME:釣り | GENRE:趣味・実用 |

釣ったタコで生計を立てる男。



にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
ランキング参加中!
ポチッとお願いします(´・ω・`)


にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ

2013071106.jpg

久々にタコ釣りに行って来ました。
台風の影響からか南西の風強くウネリがあったので風裏に。
ポイントに着くと、漁船と乗合船が何隻か居ます。


2013071103.jpg

今日のエサは前日にスーパーで買った半額のアジ。
エサ代は100円です(笑
タコはエサ代が安く済むのでいいですね。


2013071105.jpg

朝一は入れ食いでした。
アベレージサイズは300~500gくらい。
大きいものでも1キロ200くらいまで。


2013071108.jpg

5時間ほど頑張った結果、気持ち悪いくらい釣れました。
この後、タコのぬめりを取らないといけないので大変です。


2013071104.jpg

タコ釣りのついでに青イソメでキス釣りもしました。
サイズ良く20~23センチの型揃いでした。
キス天にすると美味しいので良いお土産になります。


2013071107.jpg

釣りから帰ってお腹が空いてたので
さっそくタコ入りチャーハン作りました。


2013071109.jpg

タコ刺し&たこぶつ。


2013071110.jpg

刺身を取った後の皮や吸盤は、さっと湯通しすれば美味し。
コリコリした食感が楽しめます。

そんなこんなで今回もタコ料理を満喫しました。
で、余ったタコはジップロックに小分けにして冷凍しました。
タコは冷凍しても味の劣化が少ないので、当分タコ料理が楽しめます。

それにしてもやっぱり明石ダコは最高ですね。
捌くの楽だし、アオリイカよりも優秀な釣り物かも。

次回も潮の加減によりますが、タコ・サバなどを狙います。
潮が緩ければ須磨沖横瀬のタチウオ調査もやってみます。


またがんばります。
それではまた。




■関西の最新釣果情報!

人気のゴマサバから淡路島のブリ情報まで!
にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
近畿の釣り情報満載!詳細はこちら!

THEME:釣り | GENRE:趣味・実用 |

ベラ(キューセン)料理など。



にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
ランキング参加中!
ポチッとお願いします(´・ω・`)


にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ

以前、キス釣りのときにベラが釣れたので持ち帰りました。
見た目が毒々しいからなのかみんな嫌いますが。
食べてみると淡白で上品な白身でめちゃくちゃ美味しい魚です。

2013071121.jpg

23センチくらいある良型のキューセンです。
ベラはメスからオスに性転換する魚で写真の模様のやつはオスです。

完全な砂地よりはゴロタや小石が混ざるようなところに多く居ます。
アタリも大きく、引きも強いので釣っても楽しいです。


2013071120.jpg

こっちはササノハベラ(磯ベラ)
これも外道として嫌われるが、刺身や塩焼きで美味しいらしい。
こいつはいつもリリースしていたが今度は持ち帰ってみよう。


2013071123.jpg

で、持ち帰ったのはキューセン(雄)2匹。
大きかったので2匹とも塩焼きにしました。


2013071122.jpg

皮は香ばしくて身はホクホク!むちゃくちゃ美味い!
こんな美味しい魚リリースしてはもったいない。

これからの時期アホほど釣れるので皆様も是非持って帰ってください。
小さいやつは一度素焼きして南蛮漬けにしても美味ですよ。


またがんばります。
それではまた。




■関西の最新釣果情報!

人気のゴマサバから淡路島のブリ情報まで!
にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
近畿の釣り情報満載!詳細はこちら!

THEME:釣り | GENRE:趣味・実用 |

明石沖 大サバ。



にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
ランキング参加中!
ポチッとお願いします(´・ω・`)


にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ


先週の淡路島に引き続き、またしてもサバ狙いで行って来ました。
今回は船釣りです。ポイントは明石沖カンタマ付近。水深70~90mの深場です。


2013070808.jpg

仕掛けはこれ。
ハヤブサのこのサビキ良く釣れます。
4本針で全長も短く扱いやすいし、手返し重視で。
これに冷凍のイカナゴを付けます。


2013070805.jpg

で、簡単に結果から申し上げますと・・・入れ食いです。
入れ食いというか、サビキが底まで落ちません。
仕掛けが途中で止まって竿がカタカタなります。

こうなると血抜き&内臓処理に大忙し!(釣りどころではない)
揺れる船の上で返り血を浴びながらサバを処理していきます。


2013070802.jpg

外道にグチも釣れました。若干身が水っぽい魚ですが、まあまあ美味な魚です。
塩焼き用に2匹だけキープし、あとはリリースしました。


2013070807.jpg

1時間ほどでクーラー満タン釣れました。
でもほとんど魚捌いてて、釣ってる時間は実質30分もなかったと思います。
これ以上釣っても腐らすだけなのでサバ釣りは終了。


2013070804.jpg

その後は先ほど釣れたグチをエサにしてタコを狙いますが・・・
水潮がひどくタコは空振りに終わりました(1回バラシ)
久々に明石のタコが食べたかったのに残念です。


2013070806.jpg

さっそく帰ってサバの刺身!!
まあ美味いが、今年のサバはイマイチな気がする。
それに先週からサバ料理が続いてるのでちょっと飽きてきた。


2013070803.jpg

塩焼きも美味いが、もう完全に飽きた。
いくら美味しいものでも適量ってものがありますね。
もう当分サバは見たくないです。蕁麻疹出そうです。


2013070801.jpg

グチは子持ちでしたので卵巣を煮付けにしました。
これがまたなかなか美味しゅうございました。


次回は・・・
潮の加減で変わると思いますが、たぶんタコ狙います。
今回バラしたのも悔しいし。まあタコ食べたいってだけです。


またがんばります。
それではまた。




■関西の最新釣果情報!

人気のゴマサバから淡路島のブリ情報まで!
にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
近畿の釣り情報満載!詳細はこちら!

THEME:釣り | GENRE:趣味・実用 |

淡路島サバ捕獲。



にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
ランキング参加中!
ポチッとお願いします(´・ω・`)


にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ


大サバ狙いで淡路島に行って来ました。

前回、トンガリクソ野郎たちのせいで散々な目に合わされたので
ショアからの釣りは嫌だったのですが・・・。

なんとかショアから1本釣らないと気が済まなかったので。

とりあえず今回は人混みを避けて夕マズメ狙いで上陸。
ポイントは前回と同じ。到着してみると先客は2人。

どうやらトンガリとブタゴリラではないようで一安心であるが…
今日も来るんではないかと内心はドキドキだ。

しかし次は許さんよトソガリ君。今度釣りの邪魔をしたら次はもう許さん。

トソガリ車の助手席でルマンド系のお菓子をボリボリ食ってやる。
しかもお徳用のでっかいやつ全部だ。




2013070208.jpg

てことで波止場の中ほどで準備開始。
今回も手早くルアーでの勝負となる。
鉄板系やジグのほかにトップ系のルアーも少々。

今回はアミエビも持参したが、できることならアミエビは封印しておきたい。
帰りに中指と親指だけで運転しなくてはいけなくなるのは勘弁だ。
アミエビは本当に最後の最後、ルアーでダメなときの保険とする。



2013070206.jpg

タックルはいつものオシアARC906にバイオSW4000XG。
PE1号にリーダー4号。サバ相手にはこれで十分であろう。
ジグはMMジグの40gアカキンみたいなやつ。


フルキャストで100mくらいブン投げて着底させる・・・


ぶるぶる・・ぶるぶる・・・


んっ?


ぶるぶる・・ぶるぶる・・・ぶるぶるぶる・・・


なんか釣れたのか??















2013070203.jpg

つ・・釣れた!!

いや、釣れてた。。俺、まだ何もしてねえ(笑
まあよい。若干小ぶりの中サバではあるが、狙いのゴマサバである。



2013070209.jpg

やった!これでサバの刺身が食べれる。
すぐに投げたいところだが血抜きなど釣後処理が最優先だ。

血抜き~内臓処理~神経絞め~潮氷までやると完璧。
食べる分には1~2匹あれば十分なので、生食の分だけでもきっちりやる。
アニサキスの心配がない加熱処理用も血抜きだけはやる。



2013070207.jpg

1匹釣れてジアイ突入かと思われたが、次に釣れたのが1時間後。
今度は40センチオーバーの正真正銘大サバだった。

これも最初のフォール中に喰っていた。
またしても俺、何もしてねえ。勝手に釣れてた。

たまたま顔の前にジグが降ってくりゃアクションとか何でもいいのかよ!
いいんですか。そうですか。釣れてくれてありがとう。



2013070202.jpg

さて、ここで満を持して『オーナー 撃投ジグ』の登場である。
小生は内臓取った時についでに血合いもきれいに取るのですが
撃投ジグのアイの部分でゴリゴリやると一発できれいに取れます。

他のジグもいろいろ試しましたが撃投ジグがダントツで取れます。
まさに血合いを取るためだけに開発されたジグといっても良いと思います。
(オーナーの方、違ってたらすんません)←違うわボケ!



2013070204.jpg

今度こそジアイ突入かと思われたが、またもや単発。
暇だったので、突如思いついた『アイアンプレートサバ仕様』を試してみる。
サバ仕様といってもテールフックをジャコフックに変えただけ。

IPのプルプルとジャコフックのアピールで
もしかしたら爆発的な釣果を叩き出せるのではないかと・・・。
これは我ながらすごい発見ではないかと少し震えた。













震えながら投げること
3分後・・・















2013070201.jpg

5投中、4投がこんなんなって帰ってきて糸冬了~。

だめだこりゃ。なにがサバ仕様じゃボケェ~~!

ということで夜の8時ごろ納竿。



20130702111.jpg

さっそく帰ってサバの刺身をいただきますた。
お腹の部分などは真っ白に脂が乗ってて美味かった。

たしかにサバは美味いが、刺身ならメクリアジの方が格段に美味い。
去年の今頃はメクリアジが良く釣れてましたが今年はサッパリみたいです。
その代わりタコが好調ですけどね~。タコも美味しいですから。


とか書いてると明石のタコが食べたくなってきたので
次回はまた船でタコ狙いかな。タコならクソ青物と違って手堅いし。


またがんばります。
それではまた。




■関西の最新釣果情報!

人気のゴマサバから淡路島のブリ情報まで!
にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
近畿の釣り情報満載!詳細はこちら!

THEME:釣り | GENRE:趣味・実用 |
シマノTV
FC2カウンター
タイドグラフ
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
6116位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
586位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。